子育て支援

未就園児に対する支援

核家族化、地域社会の希薄化により、2歳くらいの幼児を持つ保護者の子育て不安が高まってきています。そこで、幼稚園では、未就園児を持つ家庭への子育て支援として、親子で登園する日を設け教育活動を行ったり、子育て相談を受けるなどの活動に取り組んでいます。


未就園児親子教室 キッズ・クラブ(2歳児)

  • 「興味」と「関心」を育てます。
  • 「聞く力」を育てます。
  • 「集団性」が身につき、「友だち」ができます。
  • 子育ての悩みや疑問を共に考えていきます。
  • ママ友だちの輪が広がります。
  • 教室日:金曜日(幼稚園の行事により変更あり)
  • 時間:
    りすぐみ(在園児・卒園児関係)
    AM9:30~10:30
    うさぎぐみ(一般)
    AM11:00~12:00
  • 定員:各クラス16名(2クラス)
  • 費用:
    入会金/3,200円 月謝/6,400円 教材費/1,300円(初回)
    ※年度によって変わります。26年度参考

未就園児教室 にこにこルーム こっこ組(2歳児)

  • 幼稚園の環境の中で、季節にあった生活を楽しみます。
  • 集団生活の中で、同年齢の友だちや先生と遊ぶ楽しさを経験します。
  • 基本的生活習慣を身につけます。
  • 子育ての悩みや疑問を共に考えていきます。
  • 保育日:
    つきぐみ(月・金クラス)
    ほしぐみ(火・木クラス)
     ※ご希望のクラスをお選びください。
     ※慣らし保育期間及び学期の前後は短縮保育です。
     ※月1回お弁当
  • 定員:各クラス18名×2クラス
  • 費用:
    入会金/10,300円 保育料/16,480円 給食代実費(1食360円) 教材費/1,030円(年3回) 教材購入/約3,300円(初回)
    ※年度によって変わります。26年度参考

親子体験教室 わくわく広場

  • 入園前のお子様を対象とした遊びの広場です。
    お友達やお母様方の交流の場として、また幼稚園での活動や先生方とのかかわりを体験して頂いております。
    毎月1回〜2回開催しており、季節に応じた遊び等、ご家庭ではなかなか出来ないような体験も用意しております。
    ※参加費は有料です。年度によって変わります。26年度参考 600円

未就園児教室 いちご組(1歳児・2歳児)

いちごぐみ
  • お母さまのライフスタイルに合わせた利用が可能になり、「教育と養護」が一体化された保育内容で安心の子育てが実現します!(1歳児クラスに2歳児が加わり混合クラスになります)
  • 子ども同士で活動する楽しさを知り、保育者と一緒に安心して集団生活の第一歩を踏み出す。
  • 模倣する時期を利用して、みんなと同じことをする喜びを感じ、友だちや保育者と仲良く過ごす。
  • 保育者の話を聞いて、母親との助言や励ましで行動に移せるようにする。
  • 幼児期の基本的な生活習慣を無理なく身につける。
  • 好きな曲を聴いて、歌・遊戯・体操などのリズム遊びを行う。
  • 保育者との遊びの中で、自然に色、文字、数字、絵本への関心を深める。
  • 活動的な遊びを継続して行い、運動能力の発達を助ける。
  • 幼稚園生活の疑似体験をすることにより、幼稚園への入園後の安心感を得る。
  • 保育時間:
    週2・3・5日 4・6・8・10時間
    ※完全給食(月に1回お弁当日有り)
    ※夏休み(7・8月)保育有り。お盆、年末年始は保育はありません。
  • 対象年齢:1歳児・2歳児
  • 定員:一日 18名
  • 費用:入会金/10,500円 月額/22,050円~
    ※給食費別途(給食日の回数により変わります)


キンダーカウンセリング

月1回第3月曜日に臨床心理士を招いて、在園児やその保護者および近隣地域にも呼びかけ、気になる子どもの相談をしていただける体制を整えています。
また、近年特別な配慮を必要とする幼児も増えてきている関係から、教員も園内研修を受ける機会を設けています。



預かり保育

社会の実態や保護者からの要望に応じて、降園後の預かり保育を行っています。
早朝は7:30から1時間、降園後は18:30までとなっています。
また、夏期、冬期、春期の幼稚園が長期休暇中でもお預かりしています。
担当者は専任の教員が当たり、教育課程に基づく活動との関連や幼児の心身の負担を考えた上での保育内容を常に実践しています。



ページトップへ